WiMAX2 +が安い!キャンペーン比較情報 【WiMAXインフォメーション】

WiMAX2+を家の中で繋がりやすくする方法/Wi-Fi中継器

Wi-Fi中継器で繋がりやすさを拡大!

部屋でスマートフォンを見る女性

WiMAX 2+を使い始めたがなんだか遅い!
使っている途中で通信が切断してしまう!
そんな経験や不満をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか!

PCやタブレットなどのモバイル機器は、WiMAX 2+の端末ルーターの近くで使っていれば快適に使えますが、他の部屋などに移動し端末ルーターから離れてしまうとWi-Fiが届きにくくなってしまい一気に受信感度が低下してしまいます。

そんな不満や不都合を解消するために役立つ便利なグッズを紹介しましょう!

それが家中の隅々まで各部屋に電波を飛ばしてくれる
Wi-Fi中継器です。

 cyukei
Wi-Fi中継器の使用例

 

上の画像のように家の中心に置くことで1階も2階も家中の隅々まで電波を飛ばすことが出来ます。

無線LAN中継器とも呼びますが、これを取り付けることにより
家中のすみずみまでWi-Fiが行き届くので、どの部屋にいても快適にインターネットが楽しめます。

Wi-Fi中継器はネットショッピングでも手頃な値段で手に入るので是非試されることをお勧めします。

 

 

Wi-Fi中継器の種類

最近のWi-Fi中継器は家庭用コンセントに差しこむだけの簡単設置タイプが主流です。

いろんなメーカーで販売していますので幾つか代表的な商品を紹介しておきます。

バッファロー BUFFALO エレコム ELECOM
Logitec
エレコム ELECOM アイ・オー・データ機器
WEX-733D elecom-02 elecom-01 i・o
WEX-733DHP LAN-RPT01BK WTC-733HWH WN-AG300EX

価格的には4千円~8千円程度ですので、これでネット環境が圧倒的に改善されるのであれば安いものです。

大きさも手の平に乗るほどの小さなサイズで使い方も簡単!

WiMAX 2+とWi-Fi接続設定をするだけで、あとは家の中心のコンセントに刺しておくだけです。


バッファロー BUFFALO WEX-733DHP

 

DSCF0355
エレコム ELECOM-Logitec

接続設定はWi-Fi中継器にWiMAX 2+ルーターを近づけ、WPSボタンを押せば1分程度で接続完了。

Wi-Fi接続設定は、手動・WPSのどちらでも可能なので取扱説明書通りに行えば数分で完了します。

 

Wi-Fi中継器は、マンションでも2階建ての家でも家中すみずみまで電波が届く非常に便利な機械です。

WiMAX 2+が遅いと感じられる方は是非使ってみてください。

Amazonまたは楽天市場などで簡単にお求めできます。

 

WiMAX 2+キャンペーン情報はこちら

sanbutton_ca