WiMAXの速度に影響する建物などの障害とは!

Businessman at work

 

WiMAXの速度に影響する建物の環境

WiMAXが遅いと感じる原因の2つ目に利用場所や周囲の建物の構造が考えられます。

WiMAXの電波の性質上、建物の構造も大きく影響してきます。

そのような建物の構造の影響とはどういったものか、またマンションなど繋がりづらい建物での改善には何ができるのかなど詳しく紹介したいと思います。

利用場所や周囲の建物の構造

WiMAXの利用している通信帯域の特徴として高いビルに弱いという性質があります。

WiMAXは2.5GHzという高周波帯域を利用していますが、この高周波帯域の特徴は、
大容量のデータを高速で送信できるメリットがある代わりに、
ビルやマンションなど電波を遮断しやすい高い建物に弱いというデメリットがあります。

ですから、利用する場所が高い建物の多い市街地なのか、それとも見通しの良い住宅街なのか、
また、利用する建物自体の構造が一般住宅なのか、アパートやマンションなのかなど、
さまざまな条件によって電波の受信状況も変わってくるのです。

billding

たとえすぐ近くに基地局があったとしても、電波の通りづらい鉄筋構造のマンションに住んでいたとしたら、
やはり受信感度は落ちてしまうと思われます。

木造の一般住宅に比べマンションのような構造の建物の方が受信状況では不利といえるでしょう。

このように、WiMAXはとても建物の影響が大きく左右してきますので、
なるべく条件の良い場所で利用したいところですが、住んでいる場所の環境は変えられませんので、
その中でもより条件の良い部屋で使うようにするしかありません。

WiMAXの速度や電波状況については、「建物の影響を検証」のページや、
「メリットとデメリット」のページも参考にご覧ください。

 

繋がりにくいマンションでの改善策!

 

Wi-Fi中継器を使って各部屋を快適にしよう!

鉄筋のアパートやマンションでは建物自体の構造も網目状で、しかも壁も厚いため電波を通しづらくしています。

このような条件の悪い建物の中で利用する場合の解決策として、
WiMAXに加えて市販のWi-Fi中継器を使った方法があります。

WEX-733Delecom-02
Wi-Fi中継器はAmazonや楽天などで簡単に手に入ります。

詳しくはワンポイントアドバイス、「WiMAX 2+を家の中で繋がりやすくする方法」のページをご覧下さい。

 

WiMAXルーターは家の中の各部屋すべてに電波を飛ばせるほどWi-Fiの出力がありません。

そのため、そのWi-Fi出力を補うために市販のWi-Fi中継器を合わせて活用します。

 

Wi-Fi中継器の利用と設置

市販のWi-Fi中継器を1台購入して用意し、画像②のように家の中心部に配置します。
Wi-Fi中継器の取扱説明書に従ってWi-Fi接続設定をおこないます。

まず、中継器の電源を入れ起動が完了したらWPS設定をします。
WiMAX端末ルーター側のWPSボタンを画面から選択しON。
同時にWi-Fi中継器側のWPSボタンをONにします。
すると端末ルーターとWi-Fi中継器の間でWi-Fi接続設定が開始されます。
何も問題がなければ、しばらく待つと接続が完了します。

DSCF0737画像① WiMAX端末ルーター DSCF0726
画像② 市販のWi-Fi中継器
  • WiMAXルーターは、家の中で一番受信状態の良い場所に設置します。
  • 市販のWi-Fi中継器は、家の中心で各モバイル機器に届きやすいところへ置きましょう。
  • WiMAXと市販のWi-Fi中継器の距離が遠い場合は、速度が低下する恐れがありますので注意してください。

cyukei

このようにWiMAXだけではWi-Fiの電波が弱く各部屋にまではあまり届きませんが、市販のWi-Fiルーターを併用することにより強力な電波を各部屋に送ることができるようになります。

少し余計なお金がかかりますが、家の中のすべての部屋で快適にWiMAXを使いたいという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また、市販のWi-Fiルーターは家電量販店などで1万円以下でも購入できると思います。

 

 

超高速インターネットのWiMAX 2+がキャンペーンでお得!

↓ ↓ ↓

button_ca

 

 <<< 基地局との距離や位置関係 周辺機器のノイズやWi-Fiの干渉 >>>

人気プロバイダー

おすすめ記事

今月のキャンペーン

【とくとくBB】
【Broad-wimax】

【So-net】

【DTI】

【BIGLOBE】

【UQ WiMAX】

ワンポイントアドバイス

▼繋がりにくいという方に▼

  こちらから!

口コミはこちらから

▼WiMAX2+の口コミをお寄せ下さい▼

プロバイダーお問い合せ

▼プロバイダーのお問い合わせ先▼

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る