WiMAXの速度に影響する周辺機器のノイズやWi-Fiの干渉!

 

WiMAXの速度を邪魔するノイズとWi-Fiの干渉

WiMAXが遅いと感じる三つ目の原因に周辺機器のノイズやWi-Fiの干渉があります。

家庭にある電化製品から発せられる電磁波などのノイズや、近くにある他のWi-Fiとの干渉など、
さまざまな電波的な障害も影響として考えられます。

そのような電波的な影響から少しでも改善できる方法を紹介したいと思います。

 

電化製品のノイズの影響

いまや家庭内では色々な家電製品が使われるようになりました。

ラジオ、テレビ、IH ヒーター、電子レンジなど電磁波を発する機器付近で利用する場合、
WiMAXが繋がりにくくなることがあります。

これらは、ノイズやさまざまな電磁波を発生するためWiMAXの通信に少なからず影響を及ぼしています。

そのため、できる限りWiMAXを利用する範囲にはこのような電気製品が無い方が望ましいと思います。

 

周囲に存在するWi-Fiの混在や干渉の影響

最近では、インターネットも無線LANの利用が当たり前のようになったため、
どの家庭でもWi-Fiルーターを利用していると思います。

そのため近所や周囲に存在するWi-Fiの干渉などによるWiMAXへの影響も考えられます。

これらのWi-Fiの干渉を避けるためにWiMAXルーターの設定で解消できる場合がありますので参考にしてみてください。

Wi-Fi設定変更方法の一例

ここでは、URoad-Aeroを例にとってワイヤレス設定の変更を紹介しますので、 下記手順をご参照のうえ設定をご確認ください。

※設定はメーカーや製品ごとに異なりますので、それぞれのメ―カーホームページにてご確認ください。

【ワイヤレス設定の手順】

1.URoad-Aeroとパソコンなどの接続を行います。
2.Webブラウザのアドレスバーに「http://192.168.100.254」と入力して「Enter」キーを押します。
3.ログインウインドウに下記を入力して[OK]ボタンをクリックします。

ユーザー名:admin
パスワード:admin
login

4.Web設定画面が表示されますので、下記項目をご確認ください。
※設定を変更した後は[適用]ボタンを押してください。
ws01

5.「ワイヤレス設定」→「ワイヤレス設定」画面にてネットワークモードを確認。
「11b/g/n混在モード」になっている場合は「11b/g混在モード」に変更。
ws02

6.「ワイヤレス設定」→「ワイヤレス設定」画面にて「周波数(チャンネル)」を変更
ws03

このように変更してみて改善がないかご確認ください。

その他の端末機器や最新機器などは、それぞれのメーカーサイトでご確認下さい。

 

各プロバイダーの詳しいキャンペーン内容はこちら!

sanbutton_ca

 

<<< 利用場所や周囲の建物の構造

その他の要因と解決方法 >>>

 

人気プロバイダー

おすすめ記事

今月のキャンペーン

【とくとくBB】
【Broad-wimax】

【So-net】

【DTI】

【BIGLOBE】

【UQ WiMAX】

ワンポイントアドバイス

▼繋がりにくいという方に▼

  こちらから!

口コミはこちらから

▼WiMAX2+の口コミをお寄せ下さい▼

プロバイダーお問い合せ

▼プロバイダーのお問い合わせ先▼

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る